田川市の学習塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

学校のフクトの結果が半年で校内平均を上回る

今年(2017年)の4月から、入塾してきた生徒。既に受験生です。

数学も英語も本当に基礎の基礎から・・・。しかも、努力しても努力しても何も覚えられない。昨日、教えたことですら覚えていない。学校でどこをしているかも覚えていない・・・。
正直、全く勉強法・・・特に暗記術や記憶術が通用しないので、恐怖すら感じました。

今でこそ、入塾当初のころを笑って話していますが、本人はとてもきつかったと思います。

塾は週5回3時間はもちろん、毎日部活に通って、他の習い事も2つ・・・。中学生の女の子が、こなせるキャパを遥かに超えていました。初めは、体調を崩して、微熱が下がらずそれでも
塾に通ってくれていました。無理はしないように常々言っていましたが、それでも自分の意思で塾へ来るのです。流石に、体調があまりに悪い時はたびたび休んでいましたが、
週5回3時間という過酷なスケジュール、夏期講習を乗り越えたころにはかなり英語も数学も出来るようになってきました。

夏休みが終わってすぐのフクトで、彼女はやってくれました。
本人はもちろん周りの友達も全員、受験生。ほとんどの子が塾に通っているそうです。ですから、中学3年生から勉強を始めると追いつくのも至難の業。
しかも、中間や期末ではなく範囲の広いフクトです。校内平均があまり上がってない中、随分下のほうから一気に上がっています。

最初は、先生がいないとほとんどの問題が解けず、止まっていましたが、今ではもう、自立学習も随分出来るようになって、全く手がかかりません。
英語に関しては、もっと点数が取れてもいいはず。実力はこんなものではありません。
しかし、本当に良く頑張りましたね。素晴らしい根性です。受験まであと4カ月ありません(志望校が私立の特進のため)。一緒に頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA