GAKUSHIN MEMBERS
ウェブサービス利用規約

GAKUSHIN MEMBERS
ウェブサービス利用規約

岳伸塾(以下「当塾」といいます。)の無料メルマガ及び当塾が提供するサービスの利用頂くためにはこの規約(以下「本規約」といいます。)に同意していただく必要があります。利用者が本サービスをご利用になる際には、本規約が適用されます。 ご利用の前に必ず本規約の全文をお読みください。

第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、当塾が提供する無料、有料を問わず全てのWEBサービス(以下「本サービス」といいます)をご利用になる全ての方に適用されるものとし、利用者は本規約に同意の上、本サービスを利用するものとします。
  2. 当塾は、利用者が本サービスのメルマガに登録、または本サービスを利用することをもって本規約に同意したものとみなします。

第2条(定義)

  1. 本サービスとは、当塾の商品等を閲覧等するためのWEB動画、アプリケーション及びこれに関連するサービスをいいます。

第3条(契約の成立)

  1. 当サービスであるメルマガを受け取った時点、また、有料サービスの場合は当塾のシステムが講座の内容を表示できるように設定した時点で成立するものとします。
  2. 未成年者(20歳未満)は有料サービスに申し込みすることができません。

第4条(受講料のお支払い)

  1. 利用者は,当塾WEBサイト上に記載された受講料を,当塾所定の方法により所定の期日までに支払うものとします。
  2. 受講料のお支払いはクレジットカード決済、または銀行振り込みとなります。銀行への振込手数料はお客様が負担して頂きます

第5条(本サービスの提供方法)

  1. 本サービスの視聴にはインターネット環境が必要です。Vimeo等の動画共有サービスを利用してご提供いたします。
  2. 利用者の使用環境により正常に動作しないことがあります。有料でのサービスを始める前に無料のメルマガに登録し、動画サービスやステップメールが正常に利用できることを予めご確認ください。
  3. 本サービスの利用にあたり、通信にかかる全ての費用は利用者の負担となります。

第6条(利用者の責任)

  1. 利用者は本サービスの利用にあたり、法令、その他行政機関の定める準則、ガイドラインを遵守するものとし、またその他本規約等に違反する行為を行ってはならないものとします。
  2. 利用者は、本サービスに関連して、当塾、他の利用者その他の第三者に、損害または不利益を与えた場合、自己の責任と費用においてこれを賠償するものとします。また、その際、利用者に問い合わせ、クレーム、請求等があった場合、自己の責任で誠実にこれに対応するものとします。
  3. 本サービスで利用するIDおよびパスワードは当塾より利用者に対してのみ提供するものであり、利用者はこれらの権利を第三者に譲渡できないものとします。

第7条(知的財産権)

  1. 本サービスに表示され、あるいは本サービスから取得できる全てのコンテンツ、テキスト、イメージ、データなど(以下、これら全てを「コンテンツ等」といいます)一切の知的財産権は全て当塾または権利者に帰属します。
  2. 利用者は、本サービス及び各商品が意図した目的かつ個人利用の範囲内に限り、コンテンツのキャプチャー及び印刷ができます。
  3. 利用者は、当塾の事前の許可なく、本サービスあるいはコンテンツ等を複製し、販売し、出版し、頒布し、編集し、表示することはできません。

第8条(連絡方法)

  1. 利用者は、当社から利用者に対する連絡、通知は原則として利用者が登録した電子メールアドレス宛になることを承諾し、利用者の責任において定期的に当該電子メールアドレス宛の電子メールを確認、閲読するものとします。

第9条(禁止事項等)

利用者は、本サービスの利用にあたり、以下各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの行為を行ったと当塾が判断した場合、当該利用者に対する事前の通知なしに、当該利用者による本サービスの全部または一部の利用停止、その他必要と判断する措置を講じることができるものとします。

  1. 本規約等に違反する行為
  2. 法令に違反する行為、法令違反を助長する行為またはそれらのおそれのある行為
  3. 本サービスの利用に関連して知り得た当塾または他の利用者の秘密に属すべき情報を開示、公開する行為
  4. 当塾、他の利用者また第三者の財産、名誉、信用、プライバシーもしくは著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、侵害を助長する行為またはそれらのおそれのある行為
  5. 前各号の他、当塾が不適切と判断した行為

第10条(利用の不許諾等)

当塾は、利用者に以下各号の事由が認められると判断した場合、本サービスの利用を許諾せず、また利用者の IDおよびパスワード取り消し、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が必要と判断する措置を講じることができるものとし、利用者が、これにより損害または不利益を被ったとしても、当塾は責任を負わないものとします。

  1. 過去を含め本規約等に違反したとき
  2. 登録事項に虚偽の内容または不足があったとき
  3. 反社会的勢力に所属し、またはこれらと密接な関係があるとき
  4. 本サービスを利用において当塾が不適切と判断したとき

第11条(本サービスの中断)

当塾は以下の場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。

  1. システムの保守・メンテナンス、サーバー停止などのシステム障害対応が必要な場合
  2. その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合
  3. 紛争などの社会情勢、天災等の不可抗力

第12条(本サービスの変更、終了)

  1. 当塾は、本サービスの内容について利用者に対する事前の通知なく、変更を加えることができるものとします。
  2. 当塾は、2ヶ月前までに利用者の登録電子メールアドレス宛にまたは当塾のWebサイト上で通知を行うことにより、本サービスの提供を終了することができるものとします。

第13条(免責)

  1. 本サービスの利用によって発生した直接的、二次的、間接的な損害または不利益について、当塾は責任を負わないものとします。
  2. 当塾は、本サービスの提供の一時的な中断による料金の返金は行いません。
  3. 本規約第9条(禁止事項等)、第10条(利用の不許諾等)、第11条(本サービスの中断)、第12条(本サービスの変更・終了)による措置を当塾が行ったことにより、利用者に損害または不利益が生じたとしても、当塾は責任を負わないものとします。

第14条(権利等の譲渡禁止)

  1. 利用者は、本規約等に基づく権利の全部または一部について、これを第三者に譲渡してはならないものとします。

第15条(本規約の変更)

  1. 当塾は、3ケ月以上の予告期間を設けメールアドレスまたはWEBサイトにて通知を行うことで、本規約の全部又は一部を変更できるものとします。利用者が本規約変更後に新たな定期購入及び、サービスの自動契約を含む継続を行った利用者は変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第16条(準拠法及び合意管轄)

  1. 本規約等は日本法に基づき解釈されるものとし、お客様と当塾における一切の訴訟については、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第17条(施行日)

  • 本規約は2021年11月27日より施行いたします。