火の中へみんなで飛び込んでいく|田川市の個別指導塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

火の中へみんなで飛び込んでいく

[2016年6月12日 12時37分]

広告を勉強するようになると必ず行動心理学を学びます。人はどのような言葉に弱く、どのような言葉で購買に結びつける事ができるのかといった内容です。普通はこんなことぶっちゃげませんけど、とても役に立つ情報だと思いますので少しだけ・・・。

人は周りの影響を大きく受けます。人は周りと同じ行動をするのです。それが、悪い事でも、良い事でも。行動心理学ではこれをバンドワゴン効果と言います。テレビCMを見ると非常に多くの広告がこの効果を利用しているのが分かります。
「売り上げNo.1」「世界中で利用されています」などよく耳にしますよね。「つまり、多くの人々が利用しているんですよ」と言っているわけです。それだけです。「本当に満足したのかは別の話。

このバンドワゴン効果は非常に強力です。「みんなが通っている」と言う理由だけで、塾を選んでいませんか?地域で最もレベルの高い学校は一般的にその地域でトップクラスの生徒が通っています。それは少数派です。みんなが通っている塾の生徒はどうなったのでしょうか?トップクラスの学校にはみんなが入れないわけですから一部の人しか受かってませんよね?この種の広告は実績が伴って、初めて信用すべきなのです。そうしなければ、とても危険です。火の中にみんなが飛び込んでいたら、あなたもいっしょに飛び込むことになるでしょう。必ず、その結果どうなったのかが重要です。欲を言えば、さらに、母数も大切です。みんなが通っていると言う事は成功例ももちろんあります。塾に通わなくたって勉強ができる人がいるくらいですから当然です。「どのくらいの割合でうまくいっているのか、満足しているのか」「その満足はあなたにとっても満足に値するのか」そこまで、見なければなりません。

学生時代は将来を大きく左右します。塾の選択が大きな決め手になるかもしれません。広告のテクニックなんかに惑わされてはいけません。しっかりと見極めてください。(まぁ、私の塾は始めたばかりで、母数が少ないので信用に値する実績かどうかは分からないんですけどね・・・。)

16.本当に勉強だけで満足ですか?

14.勉強法も成功者に学べ