田川市の学習塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

月謝袋の更なる改善+途中から入塾する生徒の料金体系の見直し

今日の前進。一歩ずつ目標へ近づく。(塾の出来事、体験、ヒントなど)

  1. 小学生の学習スピードが想像よりもかなり早い。生徒によっては3ヶ月ほどで小学校6年分、私立レベルの計算を終えてしまう。
    授業の内容によって金額が変わっていくので、それに対応した月謝袋の作成を行った。金額は毎月変えられるようにした事と、調整の項目を追加したことで計算がしやすくなった。
  2. 生徒に応じての授業のペースがかなり違う。そこで学年の途中から入ってくる生徒の人数を抑えたい。入塾した時期に応じて、基本ベースの料金は変えずに割合で授業料の増額をしていく。ただし、田川高校A判定を一度でも取れば、料金の割り増しは無しにする。努力次第で抜け道は必要。

今日の授業を振り返って。もっと塾を良くしていくにはどう改善していくべきか。

明日からは前日、23時30分に寝て、目覚ましをかけてしっかり朝は起きる!

田川一の学習塾(目標達成)になるためのまとめ

料金の基本ベースは変えずに、入塾する時期に応じて料金が割合増加するシステムを導入する。実行は来年度4月からとする。