田川市の学習塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

生徒用の長期目標設定用紙とルーティンチェック表を作成した。

今日の前進。一歩ずつ目標へ近づく。(塾の出来事、体験、ヒントなど)

生徒用の長期目標設定用紙とルーティンチェック表を作成した。原田メソッドオリジナルのものとは大きく違うものにした。それは、なかなか毎日続けるということが非常に難しいことを私自身が良く知っているからだ。
まずは勉強の習慣化を目標に「長期目標設定用紙」と「ルーティンチェック表」が効果を上げてくれればいいと思う。このルーティンチェック表は毎日、5分もかからない様に作成した。塾が始まる前、終わった後、少しだけ残って今日の1日を振り返って欲しいと思う。

月間原田レター11月号より、「ルーティンチェック表はみんなで楽しんでやるもの」と本場はパシリ券なるものを使うらしいが、おそらくうちの塾ではクレームが来るだろう。まだまだ、強い信頼で結ばれていない。僕自身がそれを出来るだけの自信がないと言う事なのだろうと思う。だから、塾が決めたルーティンと自分自身で決めたルーティンの2種類で500円分の割引をしようと思う。学年全体でこれくらいの割引だったら、純粋に楽しめるのではないかと思う。

今日の授業を振り返って。もっと塾を良くしていくにはどう改善していくべきか。

田川一の学習塾(目標達成)になるためのまとめ

「長期目標設定用紙」と「ルーティンチェック表」を作成したので、毎日継続して続けられるよう。楽しんで続けていけるよう工夫していきたいと思う。