田川市の学習塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

いよいよ岳伸塾は雇用へ

今日の前進。一歩ずつ目標へ近づく。(塾の出来事、体験、ヒントなど)

昨年度は手術のため、今の時期は生徒が0人と言う状況だった。
今年はそれが反転し、小学生も中学生も10人を超えるという事態になっている。
現状では僕一人では到底、教えるのは不可能な状態だ。
僕を信じて、ついてきてくれている生徒のためにも一刻も早く、アルバイトの雇用をしなければいけない。

だが、どれだけ急募だとしても、焦って質の悪いアルバイトを雇うわけにはいかない。
雇用の仕組みについてしっかりと確立していきたい。今年は、マネジメントの部分が大きな壁になりそうである。

今日の授業を振り返って。もっと塾を良くしていくにはどう改善していくべきか。

田川一の学習塾(目標達成)になるためのまとめ