田川市の学習塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

理科や社会は指導用の教材を使う

今日の前進。一歩ずつ目標へ近づく。(塾の出来事、体験、ヒントなど)

昨日の授業で理科をさせていたところ、ハイレベルな生徒は答えを写すことから始まった・・・。
これははっきり言って時間の無駄だ。この時間を省くために指導用の教材を購入して、すぐに実践、アウトプットに
移れるようにやっていきたい。

これらの時間を省くことが出来れば、同じ時間でかなりの成果が変わってくるのではないかと思う。

今日の授業を振り返って。もっと塾を良くしていくにはどう改善していくべきか。

答えが予め印字されている、指導用教材を購入して、まずは暗記をしてもらう。
理解が必要な教科についてはスタサプなどの動画学習を併用していく。

田川一の学習塾(目標達成)になるためのまとめ

理科と社会は指導用教材がかなり使える!!