田川市の学習塾。超効率的勉強法を追求する岳伸塾

第2回目フクトの結果について

今日の前進。一歩ずつ目標へ近づく。(塾の出来事、体験、ヒントなど)

今回も前回同様、受験生1人、中学2年生2人の合計3人で中学3年のフクトを受けた。

結果は中学2年生がまさかの安定・・・。田川高校A判定とC判定。
残念ながら受験生は大きく成績を落としてしまった。足を引っ張ったのは英語と数学。
うちの塾は今までの経験上最も延びる教科なのでそれほど、心配はしていないが、本人は不安に違いない。
しっかりとフォローはしていきたいが、結果を受け止めることも当然必要だ。
受験生もようやく数学は計算を3年分終えたので、大問1の対策からやっていきたいと思う。

しかし、中学2年生の数学の結果はかなり良かった。偏差値61と55。対策をやっていない大問(学校でも当然習っていない)が0点だったので、次回はさらに点数が上がると思われる。

次回は7月の下旬なのでかなり対策が出来ると思う。受験生、中学2年生ともに大いに期待している。

今日の授業を振り返って。もっと塾を良くしていくにはどう改善していくべきか。

田川一の学習塾(目標達成)になるためのまとめ